サボリーマンがポイ活と競馬予想でお小遣いを稼げるか検証してみる

勤労意欲低く、志も低い完全なるダメリーマンな上にサボリーマンであるクズの悪あがき。収支帳代わりにブログを書いていきます

馬券攻略本 先週の検証結果~日曜開催版~

前回の記事に引き続き、先週日曜開催分の馬券攻略本の検証をしていきたいと思う。

例によって前提として、

単勝オッズが20倍以下の馬が対象。

②対象馬の中から上位5頭を軸候補として抽出。

③対象レースによってはポイント足らずで5頭に満たない場合もあり。

④障害戦は除く。

これらを前提として算出していますので、レース総合計数が一律になるとは限りません。

日曜開催レース 東京・京都・新潟計33レース集計結果

合計ポイント1位グループ・・・(5,5,7,16)

合計ポイント2位グループ・・・(4,4,3,22)

合計ポイント3位グループ・・・(8,0,4,17)

合計ポイント4位グループ・・・(3,2,2,16)

合計ポイント5位グループ・・・(2,2,2,13)

各グループの複勝圏内率

合計ポイント1位グループ・・・51%

合計ポイント2位グループ・・・33%

合計ポイント3位グループ・・・41%

合計ポイント4位グループ・・・30%

合計ポイント5位グループ・・・31%

土曜日と日曜日の比較

赤文字が土曜日実績 青文字が日曜日実績

合計ポイント1位グループ・・・(6,8,6,15)(5,5,7,16)

合計ポイント2位グループ・・・(10,5,3,16)(4,4,3,22)

合計ポイント3位グループ・・・(3,4,2,23)(8,0,4,17)

合計ポイント4位グループ・・・(2,2,4,13)(3,2,2,16)

合計ポイント5位グループ・・・(4,2,3,16)(2,2,2,13)

複勝圏内率

合計ポイント1位グループ・・・57% 51% 

合計ポイント2位グループ・・・52% 33%

合計ポイント3位グループ・・・28% 41%

合計ポイント4位グループ・・・38% 30%

合計ポイント5位グループ・・・36% 31%

まとめ

 今週の実績を見る限りだが、ポイント1位は間違いなく買うべき馬である事が分かるかと思う。

2.3番手に関しては日によってブレが出てくるので、キチンとした信頼は置きにくい事がこの結果から見えてくる。

よって、当面はポイント1位の馬を軸に据える方法で馬券を購入してみたい。

基本的にはポイント該当数が複数ある事が条件になるので、1つしか該当しないポイント1位馬は買わないでおこう。

該当数が複数あって、ポイント1位になった馬を積極的に軸指名する事で次回は検証していきたいと思う。

って言っても最近全く当たってないから買い方を考えなきゃいけないね。

ワイドボックスに切り替えようかな。。。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村