サボリーマンがポイ活と競馬予想でお小遣いを稼げるか検証してみる

勤労意欲低く、志も低い完全なるダメリーマンな上にサボリーマンであるクズの悪あがき。収支帳代わりにブログを書いていきます

馬券攻略本 先週の検証結果~日曜開催版~

オークスも終わり今週はいよいよ東京優駿、そう日本ダービーですね。

1年とは本当に早いもので、ワグネリアン福永祐一騎手が悲願のダービージョッキーになったと言うのがもう去年の話なんですよね。

本当に齢を重ねると1年があっという間に感じます。

しかしながら今年のダービーに関して、当方は野暮用があり馬券が買えそうにない。。。

まだPAT会員なので口座に入金すれば買えない事は無いけど、PATだと見境なく買い過ぎたので封印した身。

悩ましい限り。。。

とりあえず、先週の日曜開催分の馬券攻略本の検証を引き続き行っていきたいと思います。

現在検証中の本はこれ。

   ↓

例によって前提として、

単勝オッズが20倍以下の馬が対象。

②対象馬の中から上位5頭を軸候補として抽出。

③対象レースによってはポイント足らずで5頭に満たない場合もあり。

④障害戦は除く。

これらを前提として算出していますので、レース総合計数が一律になるとは限りません。

日曜開催レース 東京・京都・新潟計30レース集計結果

合計ポイント1位グループ・・・(6,4,5,15)

合計ポイント2位グループ・・・(10,7,2,11)

合計ポイント3位グループ・・・(5,8,3,13)

合計ポイント4位グループ・・・(2,2,3,15)

合計ポイント5位グループ・・・(2,0,2,16)

各グループの複勝圏内率

(赤文字で記載している数値が先週日曜開催分の複勝圏内率です)

合計ポイント1位グループ・・・50% 51% 

合計ポイント2位グループ・・・63% 33%

合計ポイント3位グループ・・・55% 41%

合計ポイント4位グループ・・・31% 30%

合計ポイント5位グループ・・・20% 31%

 

ポイント1位グループは安定の50%キープ、2.3位に関しては開催日によってのブレが顕著に見受けれらる。

ここでもう少し絞り込む為に、1つの縛りを設定する。

まずこの馬券攻略本は該当レースでの過去の好走実績をデータ化しており、その好走データ条件が①~⑩まである訳ですよ。

そこで出走馬中単勝オッズが20倍以下の馬の中から、①~⑩の条件により多く合致する馬を探していく、ってやり方なんだけど基本的には複数該当する方がいいに決まってるんだけど、レースによっては1つしか該当しない馬達がいるレースもある訳よ。

該当馬が5頭いて、それぞれ合致する条件が5頭共に1つずつ。

この場合は上位人気オッズから順に1位→2位・・・、てな感じで順位付けするけど、下記よりこの1つしか該当していない馬を外した結果を見ていきたい。

ポイントが複数合致する馬のみでの集計結果

合計ポイント1位グループ・・・(2,1,5,14)

合計ポイント2位グループ・・・(5,3,1,7)

合計ポイント3位グループ・・・(2,4,2,5)

合計ポイント4位グループ・・・(1,2,2,5)

合計ポイント5位グループ・・・(0,0,0,7)

ポイントが複数合致する馬のみでの複勝圏内率

(赤文字で記載しているのがトータルでの複勝圏内率)

合計ポイント1位グループ・・・36% 50%

合計ポイント2位グループ・・・56% 63%

合計ポイント3位グループ・・・61% 55%

合計ポイント4位グループ・・・50% 31%

合計ポイント5位グループ・・・0% 20%

・・・、1位グループの数値がガクッと落ちたね。

これはどう捉えればいいのだろうか・・・。

まとめ

思っていたより、想定外の結果となったがこれもブレの範囲内なのか?

前回の検証とは違い、絞り込んでの検証は今回から行っているのでいずれにせよ試行回数が少ないので、今回の結果だけで判断するのは早計だとは思う。

いずれにせよ、ここまで3回検証を行ってきて見えた事もある。

配当を気にせず的中率だけを追い求めれば「ポイント上位3頭+中穴っぽい2頭」をピックアップし5頭ボックスの10点買いをやってみるのもいいかも知れない。

3連複になると紐抜けが多くなってしまい取りこぼしが多いのが現実。

次はボックス買い縛りで検証してみるのも面白いかもね。

色々と模索しながらやっていきます。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村