サボリーマンがポイ活と競馬予想でお小遣いを稼げるか検証してみる

勤労意欲低く、志も低い完全なるダメリーマンな上にサボリーマンであるクズの悪あがき。収支帳代わりにブログを書いていきます

馬券攻略本 先週の検証結果~6/1土曜開催版~

f:id:sekiwakedesu:20190603185310j:plain 

相変わらず馬券は低調、仕事も色々あってやる気が限りなく0に近い。

口から出る言葉は全て呪詛。

辛気臭くなってしまいそうだけど、家で飼っているメダカを見て癒される毎日です。

あんまり飼育知識はないけど、なんやかんやで2年近く水槽を泳ぎ回っております。

ではでは、先週の土日開催分の結果を馬券攻略本を用い検証していきたいと思います。

引き続き検証している本はコチラ

   ↓

例によって前提として、

単勝オッズが20倍以下の馬が対象。

②対象馬の中から上位5頭を軸候補として抽出。

③対象レースによってはポイント足らずで5頭に満たない場合もあり。

④障害戦は除く。

⑤ポイントが同率の場合は上位人気馬から順番にピックアップ。

これらを前提として算出していますので、レース総合計数が一律になるとは限りません。

では先週の馬券検証本を基にした実績をご覧下さい。

①6/1 土曜開催レース 東京・京都・計23レース集計結果

ポイント該当馬対象

6/1 土曜開催分

1着

2着 3着 着外 複勝圏内率
ポイント1位グループ 3 3 6 10 54%
ポイント2位グループ 5 2 1 14 36%
ポイント3位グループ 2 3 3 13 38%
ポイント4位グループ 4 1 2 10 41%
ポイント5位グループ 1 2 1 11 26%

相変わらずポイント1位以外は50%を切る結果に。

こうなってくると「攻略本の意味無くない?」て気がしなくもないけど、ここで投げ出しては検証の意味が無くなるので、「当たる」「当たらない」では無く「どの程度の結果をもたらしてくれるのか?」と言う部分に着眼して継続していきたい。

②6/1 土曜開催レース 東京・京都・計23レース集計結果

ポイントが複数合致する馬のみを抽出

6/1 土曜開催分合計 1着 2着 3着 着外 複勝圏内率
ポイント1位グループ 2 2 4 6 57%
ポイント2位グループ 2 0 0 6 25%
ポイント3位グループ 1 1 1 3 50%
ポイント4位グループ 0 1 1 2 50%
ポイント5位グループ 0 1 0 3 25%

前回から「条件が複数合致する馬」もピックアップして数字を出しているけど、本来は合致する条件(ポイントの事)が多ければ多い程、好走条件が高まる訳ですよ。

この結果を見ると、ポイント2位と5位を除いて複勝圏内率は上がっているのは事実。

こうやってみるとそれなりに軸馬を導き出してくれているのだろうか?

そこでこの「条件が複数合致する馬」のそれぞれの人気/オッズを調べてみた。

結果はこんな感じ。

6/1 土曜開催分合計
オッズ別実績表
1着 2着 3着 着外 複勝圏内率
ポイント1位グループ 1番人気(3.5倍)④
5番人気(7.7倍)③
3番人気(7.5倍)②
4番人気(9.4倍)④
1番人気(3.2倍)②
1番人気(2.3倍)②
1番人気(2.0倍)③
4番人気(4.8倍)③
5番人気(9.7倍)②
5番人気(12.9倍)②
3番人気(5.3倍)②
4番人気(7.2倍)③
4番人気(7.9倍)④
2番人気(3.5倍)③
57%
ポイント2位グループ 2番人気(5.3倍)③
2番人気(2.7倍)②
0 0 4番人気(9.8倍)②
2番人気(4.2倍)③
1番人気(2.8倍)②
6番人気(11.9倍)②
3番人気(5.8倍)②
3番人気(4.6倍)③
25%
ポイント3位グループ 1番人気(2.7倍)② 4番人気(7.2倍)② 2番人気(6.6倍)③ 4番人気(6.0倍)③
3番人気(6.9倍)③
3番人気(6.9倍)②
50%
ポイント4位グループ 0 5番人気(13.7倍)② 6番人気(19.6倍)③ 5番人気(8.8倍)③
3番人気(6.9倍)②
50%
ポイント5位グループ 0 6番人気(9.1倍)② 0 6番人気(17.7倍)③
1番人気(2.6倍)②
6番人気(18.7倍)②
25%

表がデカすぎて凄くみずらくなっちゃったけど、オッズの横に〇囲みが書いている数字が合致する条件の数。

これが多ければ多い程、「好走条件整った」とされる訳ですよ。

こうやって出してみると、「条件が複数合致する1番人気を軸に据える」として、そこから流してみると馬券的にもう少し違う結果が出るかもね。

相も変わらず、3連複で買っているから紐抜けする訳であって。

③5/19~6/1迄の開催レース 合計集計結果

ポイントが複数合致する馬のみを抽出

開催分合計(5/19.26,6/1) 1着 2着 3着 着外 複勝圏内率
ポイント1位グループ 8 6 12 28 48%
ポイント2位グループ 8 5 3 21 43%
ポイント3位グループ 3 5 3 11 50%
ポイント4位グループ 1 3 3 9 43%
ポイント5位グループ 0 2 0 10 16%

上記の期間(5/25は未集計)迄のポイント複数馬の実績を集計したのが上の表。

ポイント1位グループの複勝圏内率が50%を割っているのは初回(5/19)分の実績が悪かったのが尾を引いている感じ。

このままの状態でいけば50%には回復するだろうと思う。

まとめ

馬券攻略本の検証を始めて見えてきた事。

  1. 条件が複数合致する馬はそれなりの確率で3着以内には入る。
  2. 複数条件が合致しても人気が低ければ来ない確率の方が高い。
  3. 軸が見えても馬券の買い目は個人のセンスにより、外れる事は多々ある。

完全に僕は3に陥ってますね。

次からは買い目を少し変更する・・・、って前も言った様な気がする。。。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村