サボリーマンがポイ活と競馬予想でお小遣いを稼げるか検証してみる

勤労意欲低く、志も低い完全なるダメリーマンな上にサボリーマンであるクズの悪あがき。収支帳代わりにブログを書いていきます

【ラーメン荘歴史を刻め下新庄本店】入店方法やコールの仕方等まとめ ~サボリーマンのランチ日記~ 

過去にも記載してきましたが、僕は自称『プロサボリーマン』です。

毎度毎度無残な馬券購入のブログをアップしていますが、他の事も記事として書いてみようと思い(本当は社内ニートなので暇なだけです)いつもと違う内容でブログを書いてみようと思いました。

以後、不定期にはなりますがランチ系のブログをアップしていきたいと思います。

外回り営業のサボリーマンの特権?とも言うべき、「遠征」が出来る訳ですよ。

あ、僕は下新庄に取引先がある訳では無く、近場には僕が働くべき所は何もないです。

ただこのラーメンを食べんが為に足を運んだ訳で御座います。

記念?すべき第1回目は【ラーメン荘歴史を刻め 下新庄本店】になります。

ラーメン荘歴史を刻めとは所謂「二郎系ラーメン」を提供しているラーメン屋さんで、関西の二郎系ではメジャーな御店さんです。

関西方面在住の方、特に大阪にお住いの方でラーメン好きの方なら知っている情報にはなるかと思いますが、簡単にラーメン荘歴史を刻めについてまとめてみます。

 

ラーメン荘歴史を刻め下新庄本店について

◆住所:大阪市東淀川区下新庄5-1-59

◆営業時間:AM11:00~15:00(昼の部)

      PM18:00~24:00(夜の部)

◆定休日:日曜日

◆最寄駅:阪急千里線「下新庄駅」から徒歩早足で5分程。

     駅改札を出て階段をあがり左へ、線路沿いを梅田方面に戻りながら歩く。

     100m程歩くと左側に小さな踏切がありますので渡るとすぐ目の前。

     因みに、下新庄駅の改札は1箇所しか無いので分かり易いと思います。

◆座席数:12席

外観

f:id:sekiwakedesu:20190605145509j:plain 

線路を渡ると左側を見ながら歩くと添付している画像の外観が見えます。

並びがある場合は店舗反対側の右側高架下にズラッと並んでいるのですぐ分かるかと思います。

メニュー

ラーメン荘歴史を刻めのメニューはシンプルにラーメンのみです。

画像を撮り忘れたので下記に記載していきます。

●ラーメン¥800

●豚ラーメン¥1,000

●豚ダブルラーメン¥1,150

●炎の汁なし+¥100←6月からレギュラー化された模様

●炎のラーメン+¥100←6月からレギュラー化された模様

●チーズ(今回トッピングしていないので値段忘れました。。。恐らく¥50~¥100くらい?)

●生たまご(今回トッピングしていないので値段忘れました。。。恐らく¥50~¥100くらい?)

他のトッピングは何かあったかも知れませんが失念しました。。。

麺の量

二郎系って麺量が半端ないイメージを持たれている方もいらっしゃるかも知れませんが、ラーメン荘歴史を刻めでは下記の中から選択出来ます。

f:id:sekiwakedesu:20190605145535j:plain 

 

簡単にまとめるとこんな感じ。

小(200g) 並(300g) 大(400g・500gも可) 女性向け(100g・150g)
自販機横の白い洗濯ばさみを取り食券に挟む。
男性が選べる一番少量サイズが200gになります。
洗濯ばさみは無しでOK。
比較的よく食べられる方であれば問題無いかと。
とは言え普通のラーメン屋の2.5倍近くはあるかも。
お残し厳禁、猛者のみ可。
凡人は生半可な気持ちで頼まない様に。
女性の方でも食べきれるサイズとして100gと150gがあります。
青・黄色の洗濯ばさみを取り、食券に挟んで下さい。
因みに男性はNGです。
個人的には150gで充分なんだけどな。。。

オススメの訪問時間

「関西屈指の並びを誇る」と言われているラーメン荘歴史を刻め。

並びたくない、と言う方は開店30分前には並んだ方が無難でしょう。

ここで「並びたくない」と言っているのに「30分前に行け」って言うのは若干の矛盾が生じてしまいますが、待ち時間をより少なくする為に、と捉えて下さい。

開店時間のAM11:00に行くと既に10~15人前後の並びがある事が多いです。

かく言う僕も開店30分前くらいに行くのですが、だいたい5~6人は既に並ばれています。

1ロット6名分で麺を茹でられるので、初回で入店出来るのは12名迄。

以後、6名単位で入替が行われます。

仮に自分が13番目の順番だと初回のお客さんが入店して、最初のロット6名の方が食べ終わってから店内に入る形になります。

例えば10:30に並んで自分の順番が13番目だとすれば、11:00に開店して先頭のお客さんから順に自分の前の12人目迄が入店されます。

自分は待ち1番手になり、そこから約20分前後の待ちが発生します。

そうなると最初の待ち時間を併せると約50分くらい並ぶ計算になるので予定のある方は気を付けて下さい。

※待ち時間はおおよそです、日によって多少前後する事はあるかと思いますので目安として捉えて下さいね。

食券を買うタイミングと並ぶ時の注意事項

開店前から並ばれている場合は店員さんが食券を買うタイミングを誘導してくれます。

開店後に並ぶ場合は先に食券を購入して並びの列に加わりましょう。

f:id:sekiwakedesu:20190605173732j:plain 

順番待ちの列に加わる際は上記の注意書きを守って列に並びましょう。

タバコを吸われる方は最低限の配慮をして頂いた方がいいかと思います。

以前、トラブルとまではいかないもののタバコの煙云々で揉めかけている所を見たので皆が気持ちよく並べる様に出来ればいいですね。

コールに関して&食したラーメン

ウダウダと前置きが長くなってしまいましたが、並びを経て店内に入れば食券を購入した券売機の上に「おしぼり」、その横に麺の量を示す「洗濯ばさみ」があります。

小であれば白い洗濯ばさみを取り、それを挟みます。

「レンゲ」「お箸」も券売機横にあるので忘れずに取りましょう。

券売機の後ろに水があります、水はセルフサービスです。入店後におしぼりと共に取りに行きましょう。

二郎系特有のコールについて 

二郎系って特有の「コール」と言うものが存在し、最初はコールの仕方が分からないから不安になったりしますよね。

俗に言う「ニンニクアブラマシマシ、ヤサイちょいマシ」みたいなやつ。

どのタイミングで言うのか分からないから不安になっちゃうんですよね。

僕も最初はそうでした。

これに関しては、御店によって異なります。

ここもややこしくなる1つの要因かもね。

歴史を刻めに関して言うと、麺が茹で上がった段階で店員さんが「ニンニク入れますか?」と聞いてくれます。

これがコールのタイミングになります。

無料でトッピング出来るのは下記4点。

●ニンニク

●ヤサイ(もやしとキャベツ)

●アブラ

●カラメ

最初にニンニクの有無を答え、後はマシたい物の希望を伝えましょう。

例えばニンニク有でアブラをマシたければ、

「ニンニク有のアブラマシで」

これでOKです。 

少しだけマシたい場合は「ちょいマシで」と伝えます。

逆に何もマシマシしない場合は「ニンニク無しで」とだけ答えればOKです。

そして今回僕がオーダーしたのは、

【豚ラーメン小(200g)ニンニク有・アブラマシ】

f:id:sekiwakedesu:20190605173829j:plain 

小ラーメンは豚が2枚入っていますが、豚好きの僕は豚5枚入りの豚ラーメンをいつも頼みます。

ここまでくれば後は無心で頬張るのみ。

脇目もふらず一心不乱に麺をすすりましょう。

ただただ食すのみ、四の五の言わずに食べる食べる食べる。

食べ終わったら

美味しく頂いたら「どんぶり」「箸」「レンゲ」「コップ」をカウンターの上に置きます。

そしてテーブルの上をカウンターの上に黒い台拭きが置いてあるので、それでテーブルの上を拭きましょう。

この時に1つ注意しなくてはいけないのが、入店時に取った「おしぼり」はカウンターの上に戻しません。

おしぼりのみ、御店を出てすぐ左側に黄色いボックスがあるのでそこにおしぼりを入れましょう。

f:id:sekiwakedesu:20190605174101j:plain

これであなたも二郎系中毒に。

ラーメン荘歴史を刻めのまとめ

今回は「ラーメン荘歴史を刻め下新庄本店」の入店方法やコールの仕方、並びの時間等についてまとめてみました。

一連の流れを最後に簡潔にまとめると

  1. 食券を先に買い列に並ぶ。(開店前なら店員さんの指示があるまで待つ)
  2. 店員さんに誘導され店内に入ると券売機上にあるおしぼりや箸・レンゲ・水を取り着席し出来上がりを待つ。
  3. 店員さんからニンニクの有無を聞かれるので要望(コール)を伝える。
  4. 一心不乱に食す
  5. 食べ終わったらおしぼり以外をカウンターに戻し、テーブルを拭く。
  6. 「ご馳走様でした」と伝えおしぼり片手に店を出る。
  7. 店を出てすぐ左におしぼりを入れる黄色いボックスがあるのでそこにおしぼりをインする。

以上です。

ランチ日記を書こうと思ったらなんか違う感じになっちゃった。


にほんブログ村