サボリーマンがポイ活と競馬予想でお小遣いを稼げるか検証してみる

勤労意欲低く、志も低い完全なるダメリーマンな上にサボリーマンであるクズの悪あがき。収支帳代わりにブログを書いていきます

2019年 宝塚記念レース回顧(と言う名の嘆き節)

f:id:sekiwakedesu:20190623165002j:plain
とりあえず、レーンは凄いな。
この一言に尽きる。
勿論、リスグラシューの能力を疑う事は無いがあんなレース運びをするとは思わなんだわ。

キセキも自分の競馬は出来たのではないでしょうか。

そして我が本命スワーヴリチャード。
正直、馬券としては4コーナーでデムーロが鞭使ってた時点で「終わった」と思いましたが、3着に残る辺りはよく頑張ったと思う。

3連複で買ってればなー、とは思ったものの「たられば」を言ってしまえばキリがない。

他力本願で人の褌で相撲を取っている様な僕としては健闘した方だと思う(笑)。

今回の宝塚記念で思った事。
宝塚記念ウィークで柄にも無く出走全馬の各種データをベースにした考察記事を3回もアップしたけど、これって凄いプレッシャー掛かるのね。
僕の回収率を見れば丸乗っかりする人は居ないと思うけど、数は少なくとも見てくれている人に悪影響を与えていないか凄く不安になった(笑)。

そう考えると毎週、自分の見解・考察記事をアップしている人は凄いなー、と思いました。
本当に頭が下がる思いです🙇
今後も色んなブロガーさんの記事を参考にさせて頂きます🙏

馬券は惨敗でしたが、今回の自分の考察はあながち間違えて無かったかな?とは思っているので来年の宝塚記念に活かしたいと思います。

次回からは馬券攻略本の検証を引き続きやっていきたいと思います。

それでは皆さん、また来週!!