サボリーマンが宝塚記念と有馬記念で帯馬券を目指すブログ

まだ見ぬ「帯馬券」獲得を目指して宝塚記念と有馬記念で帯獲得を目指す。両レースでの資金はそれぞれのレース開催前日までに的中した馬券の儲けを全て貯めて、貯まった分を全額投資。ワイド馬券に希望を託し、一流のワイダ―になる事がもう1つの目標。

【宝塚記念資金を貯める戦い】今日の勝負馬券~シンザン記念~

皆さん、こんにちは❗

3連休の真ん中、微妙な天候ですが今日も馬券を購入して宝塚記念資金をプール出来る様に頑張ります。

現在4戦2勝と思いの外、好スタートを切れましたが配当が安いのしか引っ掛かっていないのでプール額が少ないですが、配当減は覚悟で的中率を上げる買い目にしているのでまだ健闘中⁉️

てな訳で、今日は1レースのみ参戦します。

今日の勝負レースはコチラ‼️

京都11レース シンザン記念

◎⑥プリンスリターン

◯②ヴァルナ

▲⑧カバジェーロf:id:sekiwakedesu:20200112130915j:image

見解

◎⑥プリンスリターン

前走はGⅠ朝日杯FSで15番人気ながら5着と健闘。

ただその5着も直線入口で前が塞がる不利がありながらの5着なので、着順以上に評価に値すると思われる。

同レース4着で今回のシンザン記念にも出走する④タガノビューティーとは0.2秒差。

タラレバ、は言うべきでは無いかも知れないが不利が無ければプリンスリターンの方が・・・。

そう考えるとこのオッズ差は妙味を感じる。

◯②ヴァルナ

前走は距離延長(2000m)が合わず9着敗退。

1600mは未勝利戦を勝ち上がった時以来だが、前走より距離短縮になるのは間違い無くプラス材料。

陣営が理想とする「時計の掛かる馬場」に今の京都芝はなっているので、その点もプラスだと思う。

▲⑧カバジェーロ

前走は新馬戦を勝ち上がり2戦目で重賞の舞台へ。

1400mの新馬戦だったが、1F延長も問題無しとみる。

血統的な部分でも近2年勝利を飾っているロードカナロア産駒。

近年のシンザン記念におけるディープインパクト産駒の成績よりかは信頼を置ける。

 

今回はこれで勝負👍

前評判の高い有力馬を外しているので少し不安な部分もありますが、少しだけ狙ってみたい。

 

では、また明日👋